モグワンお試し子犬

モグワンお試し前に知って置きたい子犬に与える方法

モグワンお試し子犬

モグワンお試しする際に子犬に与える場合には注意事項があります。

モグワンを子犬にお試しする方法とは

モグワンの対象は4か月~シニアまで

モグワンを与えて良い対象年齢は4か月以降の全年齢になります。

では、2か月や3か月の子犬の場合は公式ページに記載が無いので、再確認を行いました。
その答えは

2か月や3か月の子犬でも与えて問題ありません。

ワンちゃんの月齢が2か月や3カ月でもモグワンを与えて全く問題がありません。

ただしこれから説明する2点に注意してください。

<1>
カロリーが若干不足する場合があるため、子犬用フードを混ぜて与える。

<2>
モグワンに含まれるサーモンはお腹を壊しやすいワンちゃんの場合、尾長を壊すことがあるので、少しずつ与えて下痢や軟便になっていないか最初の内は確認が必要。

この2点の注意が必要になります。
忘れないようにしましょう。

子犬でお試しする際の給餌量

子犬にモグワンをお試しする際には、以下の給餌量を守って与えてください。

給餌量は子犬と成犬では大きく異なりますので、確認のため子犬と成犬の給餌量表を貼り付けておきます。

約20%ほど子犬の給餌量が成犬より多くなっています。

体重 成犬
1日の給餌量
子犬
4~12か月
1日の給餌量
1~1.5㎏ 33~45g 41~55g
1.5~2㎏ 45~56g 55~68g
2~2.5㎏ 56~68g 68~84g
2.5~3㎏ 68~76g 84~93g
3~3.5㎏ 76~83g 93~102g
3.4~4㎏ 83~89g 102~110g
4~4.5㎏ 89~96g 110~119g
4.5~5㎏ 96~104g 119~128g
5~6㎏ 104~118g 128~145g
6~7㎏ 118~132g 145~163g
7~8㎏ 132~146g 163~180g
8~10㎏ 146~175g 180~215g
10~12㎏ 175~203g 215~250g
12~14㎏ 203~230g 250~285g
14~17㎏ 230~273g 285~337g
17~20㎏ 273~316g 337~390g
20~23㎏ 316~358g 390~442g
23~27㎏ 358~414g 442~512g
27~30㎏ 414~457g 512~564g

誤って成犬用の給餌量で子犬に与えないように注意が必要です。

モグワンお試しで子犬が食べない時の対処法

正しいドッグフードの切り替え方法(以下表)を行いましょう。

モグワン移行

この方法でも子犬がモグワンお試しのフードを食べない場合には、モグワンを細かく砕いて、今までのフードに振り掛けて与えてください。

この方法を用いることで、子犬が自然とモグワンに慣れて数日後には砕かずに食べられるようになり、最終的にはモグワンだけで食べられるようになります。

また、フードを与えるときにぬるま湯でふやかして与えると、風味が増して、子犬が食べやすくなります。

ぜひ、この方法を実行してみてください。

ほとんどの飼い主が途中であきらめてしまっている場合、これらの方法を行っていないのです。