涙やけ

モグワンお試しはアレルギーに注意が必要!アレルギー改善も可能性あり

モグワンお試しの際にはアレルギーに注意する

モグワンを食べるトイプードル

モグワンをお試しする際には、犬のアレルギーに配慮する必要があります。

犬の約38%が何らかの原因となるアレルギーを持っているといわれています。

その中で、最も多いのが食物アレルギーです。
いわゆる食べたものでアレルギー症状を発症してしまう病気です。

アレルギーの症状は痒み、脱毛、皮ふの炎症等があります。

顔や耳の内側、口周り、股の内側、目の周り、などが赤く腫れる、

指の間、足の裏やなどを舐めたり噛んだりする。

場合によっては内臓にも影響を及ぼし、下痢や軟便、そして嘔吐などの症状になって現れることがあります。

お試しで注意したいアレルギー要因

犬の食物アレルギーの原因は様々ですが、これから挙げる5つの食材が最もアレルキーを引き起こしやすいと言われています。

  • 小麦
  • 牛肉
  • 大豆
  • トウモロコシ
  • 乳製品

元々の体質、同じ原材料のフードを長期に与えていたなど原因は様々です。

そのため予め動物病院でアレルギー検査を行っておくと良いでしょう。

アレルギー物質を知っておけば、その原材料のないドッグフードを選べばよいのです。

モグワンにはこれら5つのアレルギーを発症しやすい原材料は使用されていません。

しかし、いくらアレルギーを配慮したもぐわんといえども全てのアレルギー源を排除することは不可能です。

使用されている原材料の「鶏肉・サーモン・豆類」などでも少数ですがアレルギーを発症してしまうことがあります。

 

モグワンお試しで人工添加物の心配はありません

なみだやけ

人工的な添加物である防腐剤・酸化防止剤・香料・調味料・着色料などが原因でアレルギーを発症することも多くなりました。

モグワンドッグフードはこのような危険な人工添加物は含まれていないので、人工添加物によるアレルギーの心配はありません。

そのため、もし、いままで人工添加物でのアレルギーを発症していた場合、モグワンをお試しすることで何らかの改善の兆候が見れれる場合があります。

皮膚の赤み、抜け毛、アレルギーから影響される涙やけ等がモグワン1袋である約1か月継続しただけで、若干少なくなるなど嬉しい報告が見られています。

なのでアレルギーで悩んでいる飼い主は、ぜひ、モグワンお試しを行って頂くことをお勧めします。

ドッグフードでアレルギーが改善したら愛犬も飼い主さんもうれしい限りですよね。